女性は産後になると本当にバストが下に垂れるのか調べてみました。

多くの女性は産後にバストが下に垂れるようです。

出産してからバストが垂れる人はやっぱり母乳で育てている方が多いです。

そして子育てが終わってからバストのケアをしていないことです。

母乳で育てることはいいことです。

 

 

赤ちゃんがおっぱいをたくさん飲みます。そして毎日が繰り返しです。

そして子育てに疲れます。

なかには子供を3人も4人も生む女性もいます。

そうなるともうバストのことなんて
どうでもよくなります。

この考え方が間違っています。

ここでバストケア、バストの形なんかどうでもいい、
めんどくさいと思うと
バストはどんどん下に垂れてきます。

寝ているときもブラなんかしないです。

ブラをすると窮屈だからです。

でもそれができるのは若いうちです。
若いときは少しはブラをしないで寝ていてもいいです。

問題はノーブラの習慣です。

そうなるとバストは重いです。

何も支えないと下に垂れていきます。

気が付いたら・・・
乳首が地面を指す方向になっていたらどうしようもないです。
ここまでなるとバストアップは難しくなります。

でも早い時点でバストケアに目覚めたら間に合います。

あなたも早くバストの形をよくしませんか。